済州四・三 73周年大阪慰霊祭

約3万人が亡くなったと言われる済州4・3事件。済州出身者が多く住む大阪では、毎年犠牲者慰霊祭を開催しています。

麗順特別法制定

1948年10月の麗順事件の真相究明と犠牲者・遺族の名誉回復を目的とする「麗水・順天10・19事件真相糾明及び犠牲者名誉回復に関する特別法」が、さる2021年6月29日に韓国国会を通過し、7月20日に公布されました。2022年1月21日に施行される予定です。 麗順事…

在米済州4・3記念事業会・遺家族会設立

さる2021年7月16日、在米済州4・3記念事業会・遺家族会(Jeju 4.3 Memorial and Families Association of the U.S. 略称43FAU)の出帆式がオンラインで挙行されました。同会では、在米遺族調査と名誉回復、真相糾明のほか、4・3を次世代に伝えるためのプラッ…

済州でスパイ捏造被害者人権増進条例制定

さる2021年6月30日、済州道議会は「済州特別自治道スパイ捏造事件被害者等の人権増進及び支援に関する条例」を可決し、同条例は7月9日に公布されました。 4・3事件後、渡日した済州道民がスパイにでっち上げられ、有罪判決を宣告された事件が発生しました。…

在日四・三 73周年慰霊祭をオンラインで開催しました

在日本済州四・三 73周年犠牲者慰霊祭は、2021年4月25日(日)午後2時よりオンラインで開催されました。 慰霊祭の録画はこちらからご覧ください。 プログラムはここからダウンロードできます。 慰霊祭開催にあたってご賛助いただいた方々をご紹介します。

済州四・三 73周年関連映像・記事(リンク)

済州四・三 73周年に関する、追念式ほか関連の主要な記録・報道映像や記事へのリンクをまとめました。 (随時追加します。) 第71周年4・3犠牲者追念式【動画】(MBCニュース) 日本語記事のまとめ 文大統領「済州4・3の国家暴力を反省」…国防長官と警察庁長…

文在寅大統領73周年4・3追念辞

第73周年4・3犠牲者追念辞(2021年04月03日) 尊敬する国民のみなさま、4・3生存犠牲者と遺族のみなさま、済州道民のみなさま。 73周年4・3犠牲者追念の日、済州全域に春の雨が訪れています。生存犠牲者と遺族の痛みが雨に洗い流されることを心から願いなが…

大阪・統国寺で4・3犠牲者慰霊法要挙行

2021年4月3日 午前11時、韓国済州島で開催されている追念式の開式1時間後、大阪市天王寺区和気山統国寺にて在日本済州四・三犠牲者の法要が開始されました。済州四・三犠牲者慰霊碑に向かって、右側には「在日本朝鮮人総連合会大阪府本部常任委員会」、左側…

최상돈 4.3 추모노래, 大阪 LIVE(チェサンドン4・3追悼歌、大阪LIVE)

チェサンドンさんのライブ公演はWiFiの不調でオンライン中継ができませんでした。楽しみにしていた方々にお詫び申し上げます。当日の公演録画が公開されましたので、共有します。「済州の声」の記事もお読みください。 日本・大阪で鳴り響いた済州4・3追慕の…

4・3受刑者335名に再審無罪判決!

済州地方裁判所第2刑事部は2021年3月16日、4・3当時の軍事裁判で有罪判決を宣告され、服役中に行方不明となった333名と生存者2名の合計335人に対する再審で、全員に無罪を宣告しました。韓国の司法史上、例のない多数への再審無罪宣告であり、韓国の過去清算…

改正4・3特別法(日本語訳・原文)

2021年2月26日、4・3特別法の全面改正案が韓国の国会を通過し、3月23日付で公布されました。施行は6月24日となります。 今回の改正の内容には、追加真相調査の実施、受刑者特別再審制度の新設、被害者への慰謝料支給など、長年にわたる被害者、遺族や市民運…

ラムザイヤー論文の済州4・3に関連する重大な誤記について

最近、J・マーク・ラムザイヤー米ハーバード大教授の発表した論文が、朝鮮人女性は自発的な「契約」によって「慰安婦」となり、その動員は朝鮮人業者によるものなので、日本政府や日本軍に責任がないと主張して、国際的に強い批判を浴びています。 ところが…

在日本済州四・三 73周年犠牲者慰霊祭 オンライン開催

在日本済州四・三 73周年犠牲者慰霊祭재일본 제주4.3 73주년 희생자 위령제 慰霊祭の録画はこちらからご覧ください。위령제 녹화 동영상은 여기서 보세요. プログラムはこちら!프러그램은 여기서 입수하세요! 慰霊祭開催にあたってご賛助いただいた方々をご…

4・3特別法全面改正案、国会通過

さる2021年2月26日、済州4・3特別法の改正案が韓国国会を通過しました。今回の改正は、追加真相調査の実施、被害者特別再審の新設、被害者への慰謝料支給などを含む全面的なものです。 今回の法改正により、受刑者が名誉回復を求める再審の申請・決定までの…

4・3行方不明者341名の再審開始決定

済州4・3のさなか、内乱罪や国防警備法違反罪を理由に懲役刑を宣告され、受刑生活中に行方不明となった「受刑行方不明者」341名に対する再審の開始が、2021年2月18日付で決定されました。このような大規模な再審開始決定は韓国司法史上前例がなく、行方不明…

オンライン学習会「済州四・三運動の現状~四・三特別法改正を中心に~」

今年も大阪での済州四・三慰霊祭を前に勉強会を開催します。 韓国では昨年、済州四・三「受刑者」に対する再審で無罪判決が相次ぎました。済州四・三一般裁判および軍事裁判での再審請求に対する無罪判決が、いずれも初めて言い渡されたのです。さらに、遺体す…

慰霊祭実行委員の金文男さんが大阪総領事表彰

在日本済州四・三犠牲者遺族会の金文男さん(ウリ民主連合副会長)が、駐大阪大韓民国総領事館より総領事表彰を受け、さる2021年2月17日、大阪市内のホテルで授与式が挙行されました。 金文男さんは大阪の在日社会の中で、5・18光州民主化運動の精神を継承す…

4・3受刑者再審で相次ぐ無罪判決(リンク)

2020年12月、済州4・3受刑者に対する再審で無罪判決が相次ぎました。 さる12月7日、済州4・3当時、一般裁判で有罪となったキム・ドゥファンさんの再審判決で、済州地方法院第2刑事部は72年ぶりの無罪を宣告しました。4・3一般裁判の受刑者再審で無罪が言い渡…

在日四・三 72周年慰霊祭をオンラインで開催しました

コロナウイルス感染症の拡大にともない延期をしていた2020年の慰霊祭を「在日本済州四・三 72周年犠牲者慰霊祭~慰霊碑建立2周年を迎えて~」として、2020年11月15日(日)にオンラインで開催しました。 慰霊祭の録画はこちらからご覧ください。 ブログでは…

呉光現遺族会長が冬柏章受章

呉光現・在日本済州四・三犠牲者遺族会会長(聖公会生野センター総主事)が、このたび2020年「第14回世界韓人の日」記念・有功同胞勲褒章受章者として、韓国政府より国民勲章冬柏(ツバキ)章を授与され、さる2020年12月4日、大阪市内のホテルで勲褒章伝授式…

在日本済州四・三 72周年犠牲者慰霊祭 オンライン開催

在日本済州四・三 72周年犠牲者慰霊祭~慰霊碑建立2周年を迎えて~재일본제주4.3 72주년 희생자 위령제~위령비 건립 2주년을 맞이하며~ このたび延期をしていました72周年の慰霊祭を、慰霊碑建立2周年も記念して行います。オンラインで多くの方の参席をお願…

詩集『海女たち』書評

日本の新聞に掲載されたホ・ヨンソン(許榮善)詩集(姜信子・趙倫子訳)『海女たち』の書評を紹介します。 「海女たち 愛を抱かずしてどうして海に入られようか」(ふぇみん2020/07/25) 高橋咲子「人生歌う 海女の呼吸」(毎日新聞2020/06/14) 田原範子「…

オンライン講演:東アジアの困難を抱えて生き抜く済州島民と解放、4.3、6.25

大阪韓国文化院主催のオンライン講演 「東アジアの困難を抱えて生き抜く済州島民と解放、4.3、6.25」へのリンクです。講師は大阪市立大学の伊地知紀子教授です。 **YouTubeの字幕設定で、日本語・韓国語の字幕が選択できます。**유튜브 자막설정을 통해 한국…

第72周年 済州4 ・3を迎えて(在日遺族会長メッセージ)

済州四・三 72周年にあたって呉光現在日本済州4・3犠牲者遺族会がメッセージを発表しました。 4・3と在日の歴史を切々と詠って大きな反響をよんだ安聖民さんの創作パンソリ「四月の物語」と、文在寅韓国大統領の追念辞(日本語訳)へのリンクと合わせて紹介…

詩集『海女たち』刊行

生きているときは一度もあなたと一緒に触れることのできなかった夜の海 ひとり水に身をあずけましょう赤い唇のような椿の花にくるまれて青い舌のような波のしとねに横たわりましょう 現在、済州4・3研究所の所長をつとめておられる詩人ホ・ヨンソン(許榮善…

四・三の旅中止のお知らせ

2020年4月1日(水)~4日(土)に実施予定であった第72周年済州四・三事件犠牲者慰霊祭参加の旅は、日本政府による韓国からの入国制限にともない、中止せざるをえなくなりました。まことに残念ですが、ご理解たまわりますようお願い申し上げます。

公開学習会延期のお知らせ

3月15日(日)開催予定であった公開学習会「済州四・三と女性 その苦難と再起」は、新型コロナウイルスの感染拡大および講師の出入国事情などを考慮し、延期といたします。ご理解をお願いいたします。新しい開催日は決定次第、お知らせいたします。

麗順事件の民間人犠牲者、72年ぶりに無罪判決

1948年10月19日、済州4・3鎮圧の出動命令を拒んで、麗水駐留の国防警備隊第14連隊の兵士が蜂起し、ほどなく隣接する順天をはじめとする全羅南道東部地域を占拠しました。しかし蜂起は1週間ほどで鎮圧され、その過程で蜂起を主導した左翼勢力だけでなく、多く…

済州道知事ら大阪4・3慰霊碑を参拝

2020年1月19日、元喜龍済州道知事夫妻が、統国寺の済州4・3犠牲者慰霊碑を参拝しました。梁閏京西帰浦市長(前済州4・3犠牲者遺族会長)、呉泰奎駐大阪韓国総領事、梁哲司関西済州道民協会長、宋錫彦済州大総長、李承琰済州MBC社長らも同行し、献花を行いま…

4・3犠牲者遺骸12体の身元が判明

2020年1月18日、済州4・3平和財団は2019年に実施した4・3犠牲者の遺骸に対する遺伝子検査を通じて、12名の身元を把握したと発表しました。これらの遺骸は2007~09年に済州国際空港で発掘されたもので、遺族に返還されます。 今回身元が判明した12名のうち、5…

対馬で4・3慰霊祭開催(その2)

さる2019年9月29日に対馬で開催された済州4・3日韓合同慰霊祭に関する情報提供の続編です。慰霊祭での金時鐘さんの挨拶と、対馬を取材した済州CBS(キリスト教放送)の映像記録へのリンクを紹介します。 正編の 対馬で4・3慰霊祭開催 もご参照下さい。 第3回…