済州四・三 72周年大阪慰霊祭

約3万人が亡くなったと言われる済州4・3事件。済州出身者が多く住む大阪では、毎年犠牲者慰霊祭を開催しています。

公開学習会~済州四・三と女性 その苦難と再起~

済州四・三と女性 その苦難と再起
済州四・三 72周年を迎えて〜公開学習会のご案内〜

現代史の悲劇である済州四・三から72周年を迎えます。2000年に済州四・三の真相究明と名誉回復を求める「四・三特別法」が制定されて以来、犠牲者申告の受付や調査、犠牲者の遺骸発掘など、これまでに問題解決に向けた大きな前進がみられました。しかし、残された課題もあります。済州四・三における女性固有の被害が明らかにされてはいません。性暴力被害者には、今なお沈黙が強いられています。

昨年6月には、国連で済州シンポジウムが開催され、世界にむけて済州四・三が発信されました。このシンポジウムの証言者として立ち上がったコ・ワンスンさんは、済州四・三で家族6人を失っています。「四・三の真の解決には、アメリカも国連も責任があると言わなければなりません。そうしなければ、70年を生き延びた私は、罪もなく死んでいった方々に申し訳がたちません」と彼女は訴えました。

すべての女性被害者の名誉回復・女性の人権という立場に立ち、これまでの四・三をめぐる取り組みの問題点や課題を考えます。

講師

f:id:y-support:20200110221226j:plain

許榮善(ホ・ヨンソン)さん

詩人
済州四・三研究所所長
済州四・三平和財団理事

コメンテーター

f:id:y-support:20200110221753j:plain

宋連玉(ソン・ヨノク)さん

文化センタ―アリラン館長
青山学院大学名誉教授

【主 催】在日本済州四・三 72周年犠牲者慰霊祭実行委員会

【共 催】在日本済州四・三事件犠牲者遺族会/済州四・三事件を考える会・大阪

【連絡先】544-0002 大阪市生野区小路3-11-19 聖公会生野センター気付
     TEL: 06-6754-4356 FAX: 06-6224-7869

 

募金にご協力ください
=皆さんのご参加・ご協力をお願いします=

済州四・三の大阪での取り組みに毎年多くの方々のご賛同をお願いしています。
今年も慰霊祭を中心として多くの取り組みを実施します。
済州道から助成金を得て行われる事業もありますが多くは自主的な活動です。
多くの方々のご支援とご協力をお願いします。
募金目標額50万円

送金方法=郵便振替
加入者名:済州四・三事件を考える会、大阪
口座番号:00910-2-50548

他金融機関からの送金方法
支店名:〇九九(ゼロキユウキユウ)店
口座種別:当座預金
口座名:済州島四・三事件を考える会・大阪
(チェシ゛ュト゛ヨン サンシ゛ケンヲカンカ゛エルカイ オオサカ)
口座番号:0050548

 

f:id:y-support:20200109054340j:plain

f:id:y-support:20190126165841j:plain