済州四・三 73周年大阪慰霊祭

約3万人が亡くなったと言われる済州4・3事件。済州出身者が多く住む大阪では、毎年犠牲者慰霊祭を開催しています。

在米済州4・3記念事業会・遺家族会設立

さる2021年7月16日、在米済州4・3記念事業会・遺家族会(Jeju 4.3 Memorial and Families Association of the U.S. 略称43FAU)の出帆式がオンラインで挙行されました。同会では、在米遺族調査と名誉回復、真相糾明のほか、4・3を次世代に伝えるためのプラットフォーム「ウォールデン・コリア」プロジェクトを推進し、米国内の主要都市に4・3記念碑の建立を推進するとのことです。

出帆式では在日慰霊祭実行委員会から参加した文京洙立命館大名誉教授が、呉光現在日遺族会長の祝辞を代読しました。

在米済州4・3記念事業会・遺家族会のWebサイト

呉光現在日本済州4・3犠牲者遺族会長の祝辞

在米済州4・3記念事業会・遺族会の発足を熱烈にお祝い申し上げ、これまでアメリカにおける4・3運動に献身してこられた在米同胞の皆様に、心より慰労と連帯のご挨拶を申し上げます。

貴事業会・遺族会の創立は4・3に対するアメリカの責任を問い、4・3の真実を国際社会に知らせる4・3の完全解決のための道のりにおいて、堅固な里程標になると確信いたします。

私たちは1987年の済州4・3を考える会の結成を皮切りに、東京と大阪の両都市を拠点に活動してきました。2000年には在日本済州4・3遺族会を発足させ、日本における慰霊事業、真相究明、そしてすべての4・3犠牲者の名誉回復のための活動を続けてきました。2018年には4・3 70周年に際し、もう一つの現場といえる大阪の地に<済州4・3犠牲者慰霊碑>を建立しました。

今後、異国の地で4・3運動を推進しているアメリカと日本の4・3団体がお互いに経験と情報を交換しながら緊密に協力できるよう願っております。

ありがとうございました。

在日本済州4・3犠牲者遺族会
会長 呉光現

재미제주4·3기념사업회·유족회출범을 열렬히 축하드리고 그동안 미국에서의 4·3운동에 헌신해 오신 재미동포 여러 분께 심심한 위로와 연대의 인사를 드립니다.

귀 사업회·유족회의 창립은 4·3에 대한 미국의 책임을 묻고, 4·3의 진실을 국제 사회에 알리는 4·3의 완전해결을 위한 장정에서 굳건한 이정표가 되리라고 확신합니다.

저희는 1987년의 제주4·3을 생각하는 모임 결성을 시작으로, 도쿄와 오사카의 두 도시를 거점으로 활동해 왔습니다. 2000년에는 재일본 제주4·3 유족회를 출범시켜, 일본에서의 위령 사업과 진상규명, 그리고 모든 4.3 희생자의 명예회복을 위한 활동을 이어왔습니다. 지난 2018년에는 4·3 70주년을 즈음해서 4·3의 또 하나의 현장이라 할 수 있는 오사카 땅에 ,<제주4·3희생자위령비>를 건립하기도 했습니다.

앞으로 이국땅에서 4·3운동을 추진하는 미국과 일본의 4·3단체들이 서로 경험과 소식을 교환하면서, 긴밀한 공조를 이루어낼 수 있기를 기원합니다.

감사합니다.

재일본제주4.3희생자유족회
회장 오광현

関連記事

在米済州4・3記念事業会・遺家族会、米国現地で同時出帆(メディア済州2021/07/14)

「米国主要都市に記念碑建立、4・3のメッセージをはっきりと伝える」(メディア済州2021/07/19)

在米4・3記念事業会・遺家族会出帆:キム・ユジョン事務総長インタビュー(済州MBC「ラジオ済州時代」2019/07/19)


 

f:id:y-support:20190126165841j:plain